座る時間が長いと腰痛は発生しやすい?

48歳男性 会社員の方からの質問

メディアで「椅子に座っている時間帯が長いと、腰痛や首の痛みは発生しやすい」と、
よく報道されていますが、本当ですか?
実は、私は40代後半の年齢になってから、頻繁に腰痛が生じたり、
膝の関節痛に悩まされます。
ふだんの私は、椅子に座っている時間が長いです。
平日は1日10時間以上、椅子に座っています。
私の場合、腰痛やひざの関節痛を治す良い方法はありますか?

回答

お身体の状態によっては長時間座ってたり同じ姿勢を続けてると腰痛や首の痛みが発生しやすくなる事は良くありますし、膝の関節痛に関しましても座る姿勢などで負担をかけてしまってる場合もあります。

まずは専門的な知識を持つ整骨院などでご自身の身体の状態、姿勢や座り方などの癖を総合的に判断して頂き、普段、座ってる時間が長いという事ですので、その座る姿勢や座り方の工夫(クッションを挟む)など生活に取り入れられる範囲で試みて頂き、腰や首、膝などへの負担を減らしてみる所から始められると良いかもしれません。

肩こり整体

関連記事

  1. 万が一交通事故が起こった場合

  2. むち打ち症

  3. エコノミー症候群の予防

  4. 背中から腰にかけてコリ

    背中から腰にかけてコリ

  5. 冷え性にアプローチするためのお灸治療

  6. 美容にも効果的!?お灸とは??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。